劉備・関羽・張飛の三兄弟が川連漆器の伝統工芸品を作る職人たちの業で「天盃」として誕生!三国志ファンはもちろんお祝いの席でも華やぐこと間違いなし。贈り物にも最適です。


桃園の誓いとは

我ら天に誓う
我ら生まれた日は違えども 死す時は同じ日同じ時を願わん


三国志の英雄、劉備、関羽、張飛の三人が腐敗した世の中を正すために立ち上がるべく、生まれた日は違えども死ぬ時は三人同じ時に、という義兄弟の契りを結んだとされる逸話。

そんな三兄弟が川連漆器の伝統工芸品を作る職人たちの業で「天盃」として誕生!三国志ファンはもちろんお祝いの席でも華やぐこと間違いなし。
贈り物にも最適です。

八百年の伝統…秋田、川連漆器

秋田県の南端、湯沢市川連町に受け継がれる伝統工芸品。鎌倉時代(1193)に、この地の城主だった小野寺重道の弟・道矩が、奥羽山脈の豊富な木材と漆を利用して、家臣の内職として武具に漆を塗らせたのが始まりと言われています。
本格的に漆器作りが始まったのは元和(1615)から元禄にかけての頃で、椀師稼業を営んだという記録が残されています。
江戸時代中期(1815)になると、他国にも販路が開かれ、以来、藩の保護政策のもとに椀や膳、盆、重箱など幅広い漆器が作られるようになりました。
一つ一つ手づくりで、堅牢で実用的な漆器を作り続けたことで、昭和51年、川連漆器は国の伝統的工芸品に指定されました。
今では、全国でも有数の漆器産地として成長を続けています。
http://www.ldt.co.jp/crafts/

商品仕様・ご注意

木製漆塗り/朱
サイズ/直径:約90mm×高さ:約30mm
化粧箱入り

※天盃3枚セットです。
ご注文から約1~2ヶ月で発送を予定しておりますが、漆器は一つ一つ手作りのためご注文の状況などにより発送時期が前後する場合があります。予めご了承ください。
※購入特典は先着順に配布しておりますので数に限りがあります。


横山光輝「三国志」

漫画家横山光輝の人気作品のひとつ。中国の後漢の群雄割拠していた時代の興亡史を描いた漫画で、1972年~1987年まで潮出版社「希望の友」「少年ワールド」「コミックトム」に連載され黄巾の乱?蜀滅亡までを描いている。近年ではガジュアルワイド版、愛蔵版などの形で再販されており、幅広い世代にファンが多い。1991年~1992年にはテレビアニメでも放映されその後DVDとして現在発売中。

横山光輝公式サイト:http://www.yokoyama-mitsuteru.com
商品コード:
HKP-073

【酒器】義兄弟天盃セット(桃園の誓い)/横山光輝三国志

桃園の誓い/三国志の英雄、劉備、関羽、張飛の三人が腐敗した世の中を正すために立ち上がるべく、生まれた日は違えども死ぬ時は三人同じ時に、という義兄弟の契りを結んだとされる逸話。そんな三兄弟が川連漆器の伝統工芸品を作る職人たちの業で「天盃」として誕生!三国志ファンはもちろんお祝いの席でも華やぐこと間違いなし。贈り物にも最適です。

販売価格(税込):
12,960

※ご注文いただいてから1カ月~2か月頂いております、あらかじめご了承ください。

※【メール便を選択お控え頂きますようお願いします】
配送中の紛失・破損・遅延等について、配送業者・当店では一切保障は致しかねます。 また、ご返金は出来かねますので予めご了承の上ご選択ください。

他のアイテムもチェック

User's Voice -お客様の声-