墓場の画廊のイベント”LEGEND OF HORROR"を記念して作られた、ホラー漫画界の巨匠「日野日出志」作品のオリジナルグッズが登場!

日野日出志

1946年、旧満州チチハル生まれ。1967年に虫プロ商事発行の『COM』10月号にて第5回月例新人賞に『つめたい汗』が入選してデビュー。翌68年、青林堂発行の『ガロ』にも入選。1970年には、『蔵六の奇病』や『地獄の子守唄』を「少年画報」に発表。のちにひばり書房から単行本化され、70年代の子供達に強烈なトラウマを植え付けた。その後、活動の場を漫画雑誌へと移し、数多くのホラーや怪奇作品を発表、独特のタッチで「叙情と怪奇」を描き、ホラー漫画界の第一人者としての地位とカルト的な人気を同時に確立。漫画以外にも絵本作品や児童書、キャラクターデザインなどの制作活動も行っている。なお、ホラー漫画の第一人者として世界的に評価されているにも関わらず、「ホラーは子供の頃から大の苦手で、酒で怖さを紛らわしながら描いている」と打ち明けている。
商品コード:
HNH-016W-FML1~HNH-016W-FMM1

【Android】日野日出志/「サーカス綺譚」手帳型マルチケース

”LEGEND OF HORROR"日野日出志の代表作「サーカス綺譚」の手帳型スマホケース。

販売価格(税込):
3,996
対応機種 Mサイズ対応機種:H140mm W77mm 以内
Lサイズ対応機種:H160mm W85mm 以内
詳しくはコチラ
ケース素材 手帳部分:PUレザー ホワイト(ヌメ革風の滑らかな質感です)
加工方法 UV印刷
ご注意 ※ストラップ部の磁石は、スマートフォン本体やカードポケットに差し込むICカードの影響を考慮して磁力が比較的弱めになっておりますが、ICカードは機器本体から磁器に影響を受ける可能性がございます。
※本品は印刷の際、ケース全体が平滑なっている必要があり、ストラップ部が真っ直ぐな状態で印刷されます。そのためお届け時から暫くは少し折れ曲げに反発する力が強い場合があります。使用するにつれ柔らかくなり、間もなく問題無くご使用出来るようになりますのでお試し下さい。
※1点1点手作りのため、印刷が数mmずれる場合がございます

※カメラ穴はございませんが、ケースにつけたまま写真撮影が可能です。
※再剥離シールに端末を直接接着していただく仕様です。端末が落ちないよう粘着力のあるシールを使用しております。取り外しの際には十分にご注意ください。
※本製品を直接端末に貼りたくない方は、お手持ちの端末専用のハード系ケースを使用して本製品を貼り付けることをお勧めします
※スマートフォン本体背面の材質・形状により粘着力が損なわれる可能性があります。あらかじめご了承いただけますようお願いします。

  • 手帳サイズ:
  • ※ご注文いただいてから3日[※土日祝日含まず]頂いております、あらかじめご了承ください。

    他のアイテムもチェック

    User's Voice -お客様の声-