墓場の画廊のイベント”LEGEND OF HORROR"を記念して作られた、ホラー漫画界の巨匠「日野日出志」作品のオリジナルグッズが登場!

日野日出志

1946年、旧満州チチハル生まれ。1967年に虫プロ商事発行の『COM』10月号にて第5回月例新人賞に『つめたい汗』が入選してデビュー。翌68年、青林堂発行の『ガロ』にも入選。1970年には、『蔵六の奇病』や『地獄の子守唄』を「少年画報」に発表。のちにひばり書房から単行本化され、70年代の子供達に強烈なトラウマを植え付けた。その後、活動の場を漫画雑誌へと移し、数多くのホラーや怪奇作品を発表、独特のタッチで「叙情と怪奇」を描き、ホラー漫画界の第一人者としての地位とカルト的な人気を同時に確立。漫画以外にも絵本作品や児童書、キャラクターデザインなどの制作活動も行っている。なお、ホラー漫画の第一人者として世界的に評価されているにも関わらず、「ホラーは子供の頃から大の苦手で、酒で怖さを紛らわしながら描いている」と打ち明けている。
商品コード:
HNH-012-MB

【モバイルバッテリー/4000mAh】日野日出志/「地獄の子守唄」

”LEGEND OF HORROR"日野日出志の「地獄の子守唄」の名シーンを使用したモバイルバッテリー!

販売価格(税込):
3,218
スペック 電池容量:3.7V/4000mAh
使用電池:リチウムポリマー
出 力 :DC 5.0V/1.0A
使用環境温度:-10~40℃
本体サイズ:W6.5×H11.5×D0.7cm
本体重量:110g

バッテリーの写真はあくまでイメージで御座います。
1点1点手作りの為、印刷が数mm程ずれる場合が御座います。

※ご注文いただいてから3日[※土日祝日含まず]頂いております、あらかじめご了承ください。

他のアイテムもチェック

User's Voice -お客様の声-