秋田県の伝統工芸である川連漆器とのコラボレーションとして、キン肉マンの漆塗り箸もセット販売。機械的なプリントや量産可能な印刷物ではなく、熟練の蒔絵師による「花塗り」と呼ばれる繊細な筆致は、すべて手描きのため、2つと同じものがない一点物。実用的な堅牢さも川連漆器の特徴で、使えば使うほど味わいがわかる逸品

長さ:22cm

『川連漆器』とは

川連漆器は、秋田県の南端、湯沢市川連町に受け継がれる伝統工芸品。 今から約八百年前の鎌倉時代(1193)に、この地の城主だった小野寺重道の弟・道矩が、家臣の内職として武具に漆を塗らせたのが始まりと言われ。 江戸時代中期になると、藩の保護政策のもとに椀や膳、盆、重箱など幅広い漆器が作られるようになる。 一つ一つ手づくりで、堅牢で実用的な漆器を作り続け今では、全国でも有数の漆器産地となっている。

『コマチニヒトメボレ』とは

秋田県産の「あきたこまち」と岩手県産の「ひとめぼれ」という各県を代表するブランド米を配合したお米。
東北2県の地域ブランドをより活性化させるために、お互いの良さを引き出すブレンド米として、日本国内は元より2020年の東京オリンピックへ向けて、海外へもアピールできる東北発の特産品として企画された
商品コード:
KIN-132-B

【数量限定】【お米】「友情米」+「KIN箸(小)」セット/キン肉マン

友情米と秋田県の伝統工芸である川連漆器とのコラボレーション。プレゼントやお土産に嬉しい箸(小)とのセット

販売価格(税込):
4,298

※ご注文いただいてから3日[※土日祝日含まず]頂いております、あらかじめご了承ください。

他のアイテムもチェック

User's Voice -お客様の声-